「実用書」の記事一覧

PHPを覚えるなら!おすすめ入門本「いきなりはじめるPHP」

ラークはプログラムを覚えたいと思っている。プログラムを覚えて何がしたいわけではない。目的なき勉強など、捗らないことはわかっている。なにか目的がなければ、人は物事を覚えようとはしない。 だから勉強もちんたらしたものになる。・・・

【書評】思いのままに人を動かす心理学入門

本屋で少し立ち読みしていて「面白い!」と思ったから購入した書籍。でも家に帰ってからじっくり読むとさほど面白くなかった。というより、興味が湧かなかったといったほうがいいかもしれない。 心理学というと、相手の仕草や行動から心・・・

書評「伝え方が9割」あざとい面白さがある。何度も繰り返し読みたくなる書籍

書評「伝え方が9割」 面白い!思わずそう叫んでしまうような書籍です。この場合の「面白い」とは「やられた!」という感じがあること。言葉の使い道でこんなにも変わってくるのかと思いました。 本書はタイトル通り言葉の伝えかたや使・・・

書評「1万円起業」タイトルと内容にややギャップを感じる作品だった

書評「1万円起業」 この本を読んで私がいいなと思ったのはひとつだけ。「ニーズの見つけ方」という項だ。人々はあるものは増やしたいと思っていて、あるものは減らしたいと思っている。これがビジネスになる。 例えばお金や自由や時間・・・

書評「嫌われる勇気」人生に悩みを抱えている方には是非読んで欲しい一冊!

書評「嫌われる勇気」 いま人生を、悩んでおられるかた、何をしていいのか迷っておられるかた、自分がやっていることに自信が持てないかた、自分は周りに嫌われているのではないかとビクビクしているかた、そんなかたに是非読んで欲しい・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ