「気づけばプロ並みPHP」を学習した感想。

前著「いきなり始めるPHP」はとてもわかりやすい本だった。プログラミング言語は理解しがたいから面白くないものだけど、わかれば楽しいし面白いと感じる。

「いきなり始めるPHP」では、初心者の私でもある程度理解できた。理解できたから楽しかった。入門書としては良い本だと思う。

その続編「気づけばプロ並みPHP」を購入し、現在勉強中だ。購入した理由は、もちろん前著に満足したからだ。

で「気づけばプロ並みPHP」の個人的な評価はというと、前作よりは劣るところがあると思う。言ってしまえば難しいし、理解に苦しむ。

ひとつひとつのPHPファイルを作ってゆくところまではいいんだけど、それをコピーしたり編集したりしているとわけがわからなくなる。前作よりもファイル量が多いため、詰め込み過ぎた感じがあるんじゃないかなぁと感じる。

もうはっきり言ってわけがわからないけど、それでも指示に従って進める。わからなくてもやるしかないし、HTMLとCSSを学習した経験から、とにかくコードは書いて覚えるものだと思っている。慣れるしかない。

しかし不安になってくる「私は本当に成長しているのかと」

そこで紹介したいサイトがある。progateというPHPの学習サイトだ。以前このサイトでPHPの学習をしてみた。凄く基本的な学習サイトなんだろうけど、まだPHPに触れたことがなかった私にはわけがわからなかった。

ところが久しぶりに開いてLESSONしてみると、

わかるじゃないか!

当時理解できなかったPHPレッスンがわかる!

物凄く嬉しかった。たったこれだけのことなのに、ちょっと涙が出そうになった。

なにか目標を成し遂げた時、人は嬉しいというけれど、その経験が少しだけ理解できた。こんな小さな成長を喜びながら、めげずにステップアップしていきたい。

目標を成し遂げるためにはイヤなこともやらなければならない時もある。by敬愛なる堀江貴文さん

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ